伊勢志摩半島ドライブ!海を巡る旅!パート1

三重県にある伊勢志摩半島を、家族で1日かけてぐるっとドライブしてきました^^

行ってきたのは、赤色で囲った志摩の半島部分。

海が目的なので、海沿いを順番にまわって行き、楽しそうな場所があればクルマを停めて海を覗いたり入ったり。

基本的に有料駐車場があるような場所ではなく、人が少ないローカル感のあるところを中心にまわってきました。

伊勢志摩の半島は、全体的に海の透明度が高く、人も少ない場所が多いので、のんびり海を満喫したい人にオススメです!^^

 

まわった場所をいくつか紹介したいと思います。

 

半島の北側、湾になっている方は、基本的に船着場が多く、ローカル感が強い場所でした。

海を覗くと、透明度が高いので小さな魚が泳いでる姿が見れます。

写真に収められなかったのは残念ですが、ゴンズイの稚魚がスイミーのように大群で泳いでいるが見れました。

あんなにウジャウジャと大群で泳いでる姿は初めて見ました。




 

 

半島先端の少し手前の北側、御座(ござ)という場所に、砂浜がありました。人も少なく、透明度もすごく高いので、最高の雰囲気でした。

残念ながら生きものはあまり見かけませんでしたが、小さな貝(多分バカ貝)がいました。

のんびりと海を眺めるには最高の場所です!

 

 

続いては半島の最先端。

ここも人は少なく、家族みんなでゆっくり楽しめて最高でした。

写真にあるように岩場はあるのですが、岩場というよりは石が削れてできたような場所なので、生きものはあまりいませんでした。

しかし、ここも大自然に囲まれてる感覚があり、雰囲気は最高でした。

 

 

 

半島の南側に来ると、砂浜が多く、いくつかサーフィンスポットがあります。写真は市後浜という場所です。

さすがにここはたくさんのサーファーがいました。

駐車場もしっかり準備されており、駐車料金は1日1000円でした。

但し、親切なことに私の入った駐車場は波確認の為の10分間は無料で停めさせてくれました。

近くにトイレやシャワー、食事のできる場所もあったので、気軽に遊びに行けるのが良いですね!

但し、海水浴場ではないので、小さなお子さんが海で遊ぶには少し危険かもしれませんのでご注意を。

 

次回ブログは、手ぶらで生きたタコゲット?!や綺麗なウミウシ発見!他にも海辺で遊んだアホな写真たちをテーマに書きたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください