伊勢志摩半島ドライブ!海を巡る旅!パート2

パート1に続き、伊勢志摩半島の海を紹介したいと思います!

志摩半島の付け根の東向きの岩場で



アオウミウシとムラサキウニを発見!

アオウミウシは、小さい頃に一度だけ見たことがあって、その時は色が鮮やか過ぎてこの世の生物とは思えなくて恐いという印象でした(-o-;)

しかし、大人になって改めて見てみると、本当に色が鮮やかでビックリ!

なんて綺麗な生物なんだろうと感動してしまった!!

 

家族で海の岩場にはよく行くけど、このアオウミウシはなかなか見つけられない。(でっかいウミウシは良くいるけどね)

長男も念願のアオウミウシを見て感動してましたw

そしてそれと同じくらい妻がアオウミウシに萌えていたのが面白かったww

 

そして、次は近くに波止場行くと、数名がイカ釣りをしていた。

そんな中、海を上から覗きながら魚いないかな〜って探していたところ、何故か真下の壁を登ろうとしているタコ発見!!

しかも水面の上まで登ってきて、途中で滑って海にボトン!!

なんだこのタコww

しかもまだ近くに!

おれたちの声を聞きつけて、イカ釣りをしているお兄さんがタコをすくう道具を持って駆けつけてくれました!

そして、一回釣り上げかけて、また海に落ちてw

もう一度みんなで一緒に探して、棒に引っ掛けて引き上げてくれました!





タコちゃんはひっくり返して冷やして、次の日に我が家のタコ焼きになりました。

とっても美味しかったよ、ありがとう。

そして、釣り人って優しい人が多いなと感じます。

前にも親切にしてもらったことあるし。

やっぱり昔のドラマじゃないけど、「人にやさしく」って大事だなぁと実感しました。

 

そんな感じで、伊勢志摩半島の旅は終了!

今回もいろんな海でいろんなことがあって、特に目的もなくのんびりまわるにはオススメの場所でした。

 

次回はまた別の海をレポートします!

 

スリーピース!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください