アメリカ五大湖のヒューロン湖、冬の景色

2019年から家族みんなでアメリカ北部のミシガンに住んでいます。

今日はアメリカ五大湖のひとつ、ヒューロン湖に行ってきました!

3月でもこちらの気温はマイナス10度くらいの日も多く、まだまだ冬の気温です。

ちなみに、ミシガンの緯度は北海道と同じなので、寒いわけですよね。

この写真、全部湖です!

完全に地平線が見えています!(水平線ならぬ氷平線?!)

湖が凍って、その上にうっすら雪が積もっています。

氷の厚みは、10〜15センチほどの厚みがあれば、人が乗っても割れる事はないそうです。

20センチ以上あれば、スノーモービルで走っても全然問題ありません!

これは、湖が凍る過程で氷同士が干渉しあって、浮き上がったものと思われます。

目の前で見るとなかなか迫力があり、自然の力はすごいなと改めて感じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください