【フロリダの自然観光】野生のワニ編

フロリダ観光と言えば、ディズニーなどの遊園地を解説しているブログが多いですが、このページではフロリダの自然をツアー無しで自分たちで車で観光することをテーマにしています。

観光目的で作られたものではなく、本物の野生の動物たちに会える方法を紹介します。

「フロリダでは野生のワニに会える!?」

マイアミの西にある、東西を結ぶ道路が2本ありますが、その中の南側にある40号線を走ると野生のワニに会うことができます。

google map
google map

この41号線の横には川が並行して流れており、その川にワニがいます。

しかも1匹2匹ではなく、何匹もいます!!

車を走らせながら川を見るとワニを見ることができます。※ドライバーは運転に集中して下さいね!

但し、道路の脇に車を停めるのはスペースがあまりなく、しかも走行スピードも速いので危険です。

そこで、無料の駐車場があるHP Williams Roadside Parkがオススメです。

下記写真の、赤で囲った部分です。

google map
google map

ワニの中でも、ここで見れるのはアリゲーターです。

時間帯によってはボランティアの説明員がいらっしゃって、ワニやヘビ、野鳥がいると解説もしてくれます。

また、ワニがいる川と自分たちがいる桟橋の間には高さを設けてあるので、ワニに食べられてしまう危険はないので、小さいお子さんがいても大丈夫です。

ちなみに、私が行った時はヘビと水族館で見かけるアリゲーターガーも見ることができました。

また、この41号線には何軒かおみやげ屋さんもあります。

そこでは、ワニの頭のはく製や、ワニ肉のカルパスも販売されています。

せっかくなので、ワニカルパスを購入して食べてみました。(正確には豚肉との混合)

通常のカルパスよりも柔らかく、変な匂い等も全くなく食べやすかったです。

他の場所ではワニ肉の加工品の販売をしていないので、もし興味があれば41号線沿いのおみやげ屋さんに寄ることをオススメします。

ということで、ツアーに参加しなくても野生のワニは目の前で見ることができるので、一度41号線を走ってみてはいかがでしょうか^^

【フロリダの自然観光】野生のマナティ編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください