【実録】アメリカ セドナ (Sedona) 観光オススメ [2/2]

みなさんこんにちは^^

今日は1/2に続き、実際に行って良かったセドナのオススメスポットを紹介します。

1/2はまだご覧でない方はこちらからご覧ください。

【実録】アメリカ セドナ (Sedona) 観光のすすめ (1/2)

【セドナで有名なパワースポットとは】

有名なパワースポットは全部で4か所あります。

  1. ベルロック(Bell Rock)
  2. キャセドラルロック(Cathedral Rock)
  3. エアーポートメサ(Airport Mesa)
  4. ボイントンキャニオン(Boynton Canyon)

私はその中で1.ベルロックと2.キャセドラルロックに行ってきましたので、そのふたつを紹介します。(最後におまけで崖の上の教会も紹介します)

【1. ベルロック】

ベルロックは写真の通り、形がベルの形をしていることが名前の由来です。

ベルロックのすぐ近くに駐車場があります。

ここでセドナ観光エリアの駐車券、レッドロックパスを購入する必要があります。

値段は一日券で5ドル前後でした。このチケットでセドナの各パワースポットの駐車場に停めることができます。

無人の機械で購入し、レシートを車のダッシュボードに乗せておき、いざ出発です。

ベルロックは駐車場からかなり近く、10分程歩くとベルロックのふもとまで行くことができます。

トレイルコースは平地の砂地です。

短いコースですが、真夏に行かれる方はドリンクを持参することをオススメします。

また足元の砂も赤茶色なので靴が赤茶色になってきますのでご覚悟を(笑)

ベルロックは基本的には登れないようですが、トレイルコースを外れて柵の合間を縫って進むと、少しだけ登れる場所があります。

通常ルートから少し外れることが好きな私たち家族にとっては、とても楽しい経験でした。

【2. キャセドラルロック】

キャセドラルロックもベルロック同様に、近くの駐車場に停めて出発します。先ほど説明したレッドロックパスを使って駐車できます。

ここのトレイルコースはベルロックに比べて長く、更に岩山を登ることができます。

私たちの所要時間は岩山の上でのんびり休憩する時間も含めて2時間でした。

一部かなり険しい岩山を登っていくコースで、結構ハードです。

靴は登山靴かスニーカーが良いと思います。

真夏はドリンクも持参して行きましょう。

アメリカなので自然の姿を最重要視しているので、危険な場所も柵等はないので、自己責任で登っていくことになります。

くれぐれも無茶はしないように気をつけてください。

その代わり、自然のままなので最高の景色を眺めることができます。

余談ですが、日本はどこの観光名所も過剰な柵等で保護し過ぎに感じます。もう少し自己責任にして自然のままにした方がみんな気をつけると思いますし、景観も損なわないですよね。個人的にはここはアメリカに見習ってほしいポイントです。

話をキャセドラルロックに戻すと、険しい岩山を登っていくと、開けた場所に到達します。

ここからのキャセドラルロックの景色は素晴らしいですし、高台なのでパノラマでセドナの絶景を楽しむことができます。

険しい岩山を登ってきた達成感もあるので、この景色は格別です。

【崖の上にあるホーリークロス教会(Chapel of Holy Cross)】

1956年に建てられた教会です。60年以上前にこんなすごい場所に建設したとはすごい技術ですね。

ここはパワースポットには定義されていませんが、町の中にあるのでアクセスもしやすく車で目の前まで行けるので、クリスチャン以外の方もぜひ寄ってもらいたい場所です。

教会の崖の下にもちょっとした駐車場があるので、そこに停めて写真のように見上げるのがオススメです。

以上、セドナの紹介でした。

他にもグランドキャニオン観光についてのブログや、フロリダ観光のブログ等もありますのでよかったら参考にしてください。

【実録】グランドキャニオン ノースリムのすすめ [1/2]
【フロリダを車で観光】サーフショップ RON JON SURF SHOP
【フロリダの自然観光】野生のワニ編
【フロリダの自然観光】野生のマナティ編
【アメリカ生活】プロアイスホッケー(NHL)観戦
【お薦め】XGames 2019 ミネアポリス観戦 Minneapolis スケートボード, BMX, Moto
【地下鉄・バス利用ガイド】カナダ ケベック モントリオール
【2019年 実調査結果】アメリカのサンクスギビングデー、ブラックフライデー、サイバーマンデーの大セール調査結果
【初心者レビュー】自宅用 サンドバッグとボクシンググローブについて[1/2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください